【紀の川おかっぱり】2019年8月22日釣行ブログ【50UPの釣り方】

和歌山紀の川バス釣り50アップ紀の川

今回の釣行ブログの舞台は、毎度おなじみ

和歌山県紀の川。

 

しかし、

 

今回は

 

ちょっと違います。

 

何がって??

 

今回

 

やらかしました。

 

(良い意味で はぁと)

 

紀の川ブラックバス

 

和歌山県紀の川産、

「 50アップ!! 」

 

 

ほんと久しぶりに紀の川で50アップ釣りました。

ちなみにジャスト50㎝です。

 

それではこちらのかっこええバスにたどり着くまでの道のりを書いていきたいと思います。

 

そもそもこの日は別の目的があったのです。

 

前回ダイワハートランドのロッド、疾風七弐のインプレブログを書き始めたところ、

疾風七弐で釣りがしたくて止まらなくなってしまい、よし久しぶりに疾風七弐を持っていこうと。

 

さらにYouTubeの動画で上がっていた、

紀の川の堰上シーバスを釣るやつ。

あれを見てもう行くしかないとなってしまい、そんなこんなで

台風後の紀の川で幻の堰上シーバスを狙いに行くことにしたのです。

紀の川ブラックバス

疾風七弐&ジョイクロ from 紀の川。

 

わくわく&どきどきしながらジョイクロをキャスト。

 

釣れるかな~。。

 

なんて思ってたら、

 

ピックアップ寸前バイト。

 

惜しくもノラず(泣)

 

40㎝くらいのブラックバスでした。

 

心臓バクバク。。

 

あっ。

 

と思い出したかのように、

初エイトトラップをやってみる。

 

異常なし\(^O^)/

 

その後も色々なルアーを投げて魚の反応を伺う。

 

チャターベイト、スピナーベイト、バズベイト、フロッグ、ハネモノ、ペンシル、シャッドテールワーム、スイミングラバージグ、、、

 

結局このポイントでは、堰上シーバスどころかブラックバスさえも釣れなかったのですが、

 

疾風七弐、

 

気持ち良い。。

 

まじで10g以上のルアーを使うのであればこれより気持ち良い竿って無いんじゃないですかね?

疾風七弐はほんとそのくらい最高な竿ですね。

【インプレ】ダイワハートランド疾風七弐 TYPE-W【名竿】

疾風七弐

さてそろそろ切り上げようか(嫁にバレる前に帰宅するのが最重要ミッション)と思っているとTwitterのフォロワーさんから「〇〇の方が釣れますよ~」との事。

 

すぐ行くわな。

 

車を急ぎ気味でそのポイントへ向かう。

(もちろん法定速度。煽り運転はダメ、絶対♪)

 

到着。

 

しかし時間は無い。(嫁にバレる前に帰宅するのが最重要ミッション!)

 

という事でバズベイト。

スピーディーに探っていくも反応なし。

 

ここでムキになる。

 

ここでも、

チャターベイト、スピナーベイト、バズベイト、フロッグ、ハネモノ、ペンシル、シャッドテールワーム、スイミングラバージグ、、、

一通り投げるも全く反応なし。

 

…ッ!?

 

時間がヤバい。

(嫁にバレる前に帰宅するのが最重要ミッション!!)

 

もう帰らねば。。

 

そういえばアレ投げてなかったな。。

 

そうアレとはここ最近の紀の川のスレきったでかバスに効きまくり

RVドリフトクロー。

前回の紀の川釣行でも大活躍でした。

 

今回は流れを考慮してネイル(0.9g)を入れてのバックスライドセッティングで。

 

まずは対岸のブレイクを攻めていく。

 

反応なし。

 

時間はもう、ない。

(嫁にバレる前に帰宅するのが最重要ミッション!!!!!!)

 

散々攻めたアウトサイドの手前のブレイクにドリフトクローをそっとアプローチ。

 

手長エビだよ~。

 

着底。

 

少し待って、手前にドリフトクローをスーッ。

 

違和感アリ。

 

少し待って、ラインの弛みをとる。

 

からの、

 

全力フッキング!!!!

 

のった…!!

 

…ッ!?

 

バスにしては重すぎる!!

 

ってか引きすぎ!!

 

疾風七弐、

ブチ曲がり!!

 

気持ち良い~

(昇天 はぁと)

 

でもこれは、

バスじゃないやつ(笑)

 

ドラグ出まくり!

おもろい(笑)

 

でも疾風七弐なので安心して楽しめる。

 

魚体が見えてきた。。

 

…ッッ!?

 

ぶ、

ブラックバスッ!!

 

バスと分かった瞬間にあせるやつ(笑)

 

ってなった瞬間にバスも暴れ出すやつ(笑)

 

余計あせる(笑)

 

しかもデカイ!!

 

抜き上げるには危険なサイズなのでここはハンドランディングで!

 

…掴んだ!!

 

紀の川ブラックバス

 

ドン!!

(ワンピース風♪)

 

紀の川ブラックバス

 

紀の川ブラックバス

これが紀の川の50(ゴーマル)です。

やっぱりここでもドリフトクローでした。。

 

最高のタックルで最高のバス。

疾風七弐

 

バス釣り最高~♪♪

 

それと疾風七弐、すぎる竿なのを再認識。

そら未だに中古で5万円以上するわ。(納得)

 

そんなこんなでこの日は本当に最高な釣行でした(*^^*)

(嫁にも無事にバレずに帰れました♪)

 

…次回、堰上シーバスリベンジ決定(笑)

▼▼関連記事です(*^^*)▼▼

【インプレ】RVドリフトクロー使い方まとめ【ジャッカル】

【最速】ダイワハートランド2020年新作モデル予想

【2019年版】紀の川バス釣りおかっぱりおすすめポイントマップ



コメント

タイトルとURLをコピーしました