【和歌山タチウオ釣り】2019年11月7日釣行ブログ【青岸おかっぱり】

和歌山青岸タチウオ釣り海釣り

2019年11月7日&8日の2DAYSで、

和歌山「青岸」

太刀魚(タチウオ)釣り

行ってきました!!

 

気になる釣果の方は、、

 

和歌山太刀魚釣り(タチウオ)

和歌山タチウオ釣り

 

初日1匹、2日目1匹、

合計2匹GET!!

(サイズはちゃんと測っていないので割愛♪)

 

しかも初日に釣ったタチウオは、

ブラックバス用ワーム

で釣りました(笑)

 

この時の詳細を書いていきます。

 

来たる、2019年11月7日。

 

青岸や水軒での皆さんのタチウオの釣果がうらやましく思い今回は家から近い青岸に向かうことに。

 

朝の5:00くらいに現場に到着。

 

まだあたりは真っ暗で怖い(ライトを持っていない)ので、

釣りがしやすそうな場所を探してアジングをしてみる事に。

 

…無反応(^O^)/♪

 

っていうか、

爆風&極寒。

 

そうこうしているうちに、

僕の横でエサでタチウオを狙っていた方が釣れた!!

 

そろそろかなと思いタチウオワインドポイントへ向かいます。

 

青岸の先端で釣りをしようと思い、先端へ向かいます。

 

平日なのに

釣り人いっぱい(^O^)/♪

 

先端はあきらめて空いてるポイントに入ります。

(ライトが無いのでテトラ怖い)

 

それではタチウオ釣り開始♪

 

得意(?)のワインドで攻めていきます!

 

やり始めて数分後、

僕の横の方がさっそくタチウオGET!

 

いいなー、って見てたら、

反対の横の方もタチウオGET!

 

地合い突入(^O^)/♪

 

次は僕の番やなッ♪と

意気揚々で竿をしゃくり続けます。

 

周りの方がタチウオを追加していく中

 

僕は、

0(ゼロ)。

 

…と、ココで

「ある事」に気付きます!!

 

っていうか、

「竿しゃくってんの

僕だけやん。」

 

そうです。

 

ワインドでタチウオを狙っているのは、

僕だけだったのです。

 

周りの釣れている方はただ巻き。

 

マネしよ(^O^)/♪

 

ルアーケースに何か使えそうなものはないかを確認します。

 

あった…!!

 

一誠(issei)

カタクチワーム

 

そういえば以前に村上晴彦さんがカタクチワームのただ巻きでタチウオ釣ってる動画を見てやってみよう思ってタックルケースに忍ばせていたやつ!

 

しかし海用のカタクチワームではなく、

バス用の「ヤバクネ」の方。

 

細かい事は、

気にしない(^O^)/♪

 

さっそくワインド用のジグヘッドにセット。

 

1投目。

 

 

で、

 

和歌山太刀魚釣り(タチウオ)

 

コレ。

 

ルアー変えただけでこんなに反応変わんの!?

 

釣ったタチウオは食べる予定ではないので

写真撮影終了後にリリース。

 

第2投目。

 

アタる…!!

 

でもノッていない。

 

第3投目。

 

またアタるけどノッてない。。

 

カタクチワーム、

ヤバくね?(笑)

 

 

毎投アタる!(笑)

 

 

でもノラないのは、

フッキングが甘いんかな?

 

第4投目。

 

もちろんアタッたので、

バス釣りで鍛えた

渾身のフッキングを

ブチかます!!

 

和歌山太刀魚釣り(タチウオ)

 

 

なんでこんな事に。

 

 

僕の超オキニに昇格したカタクチワームタソが見るも無惨な姿になって帰ってきました。。

 

しかも今日は本来、

使う予定では無かったため

ストックはこの1個。

 

その後にワインドに切り替えますがやっぱりアタらず。

 

多くの反省を残し、この日は納竿しました。。

 

そして、

すぐさま反省会。

 

今回の釣行の反省点は2点。

 

①アシストフックをつけていなかった。

②カタクチワームの予備が無かった。

 

思い立ったら即行動!

 

僕の行きつけの釣り具屋さん、

〇ルニシさんへ向かいます。

 

カタクチワーム

海用のカタクチワームです。グロー系カラーを選びました。

しかもなんと太刀魚ver.がございます!!

その違いはワームの硬さ匂い(笑)

和歌山太刀魚(タチウオ)

アシストフックです。

こんな便利なアイテムが発売されてたなんて…

バス釣りにも使えそう(^^♪

和歌山太刀魚(タチウオ)

メジャークラフトから出ている、

スイミングジグヘッドです。

ただ巻きやシャクリにも対応しております。

…ココの製品ってマジでコスパ高すぎ(笑)

 

 

 

そして、

 

 

和歌山太刀魚カタクチワーム

 

役者はそろった。

 

すぐにでも

リベンジ釣行にいきたいが

 

明日は仕事。。

 

いや、

そんなの関係

あらへん。

 

そう思ったら、

そう。

(SOSの法則♪)

 

作戦決行は

11/8の朝マズメ!!

 

11/8の朝、

青岸、到着。

 

もちろん対策はバッチリで

SML(シュミレーション)もバッチリ。

 

昨日から推測するに地合いは、

6:00~6:30の30分。

 

時計を見ると5:50。

 

ポイントに到着。

 

全て完ペキ。

 

これを準備万端というのだろう。

 

もう不安はない。

 

僕の心はいつも以上に穏やかだった。

 

これを人は「幸せ」というのだろう。

 

時計は6:00。

 

僕は顔を出し始めたお天道様(太陽)に

小さく心の中でつぶやいた。

 

 

「ありがとう。」

 

 

ミッションスタート。

 

 

目標:10匹。

 

 

和歌山タチウオ釣り

 

11/8釣果、

 

タチウオ×①

 

以上。

 

 

 

 

 

なんで?

 

 

 

 

 

昨日あんなにアタッたのに。

 

っていうか、

周りも全然釣れてなかったし!!

 

昨日のタチウオ

どこ行った( `ー´)ノ怒

 

っていうか昨日以上に

爆風&極寒やったし!!

 

あんなにも準備したのに!

(激怒)

 

 

 

いかんいかん。

 

こういう時もあるのが

釣り

だもの。

 

 

1匹だけでも思い通りに釣れたから

満足としましょう♪

和歌山タチウオ釣り

(がんばってくれたルアー達に感謝♪)

 

またそのうちリベンジのリベンジしよ(^^♪

 

▼▼今回のHITルアー▼▼

■一誠(issei)/カタクチワーム ヤバクネ

■一誠(issei)/カタクチワーム 太刀魚仕様

■メジャークラフト/ぶん太スイム

■デコイ/ワイヤートレブルアシスト

▼▼こちらの記事も(^^♪▼▼

【アジング】2019年10月30日釣行ブログ夜の部【メバリング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました