【インプレ】レイドジャパンヘッドスライドを買ってみた【スイミングジグ】

ヘッドスライドインプレ

RAID JAPAN(レイドジャパン)では

初となるスイムジグ、

ヘッドスライド(HEAD SLIDE)

買いましたーーー!!

ヘッドスライド全体図

という事で今回は、

ヘッドスライドのスペックや

セッティング方法のご紹介

実際に使ってみた感想などのインプレ記事です(^^♪

ヘッドスライドとは?

RAID JAPAN(レイドジャパン)では初となるスイミングラバージグです。

ラバージグと言ってもカバーを打ってフォールさせてチョンチョンさせて誘う

カバージグではなく、スイミング(巻いて泳がせて)させて横の釣りで使うラバージグです。

ヘッドスライド使い方・釣り方のコツ

基本的に合わせるトレーラーは、

フルスイングなどのシャッドテールワームです。

ヘッドスライドの使い方ですが

レイドジャパンの岡友成さんいわく、

巻モノの中で最も根掛かりしないルアー

つまり、

「カバー最強の巻モノ」。

ヘッドスライド巻き物

出典:レイドジャパンyoutube

なのでヘッドスライドの出し所としては、

トリプルフックがついたプラグ系ルアーや、

スピナーベイトなどのワイヤーベイトでさえも通せないような

根掛かり必死な複雑なカバを攻める時です。

ヘッドスライド使い方

出典:レイドジャパンyoutube

また他にはフルスイングなどのシャッドテールワームを

①より遠くに飛ばしたい。

②より早く巻きたい。

③より深いところを巻きたい。

っていう時にもヘッドスライドの出番となります。

つまり、

おかっぱりに最適(はぁと♪)

ヘッドスライドスペック(重さ)

ヘッドスライドの重さは、計4種類あります。

「5g」「7g」「9g」「11g」

2グラム刻みになっております。

重さ別の狙う水深の目安は下記のとおりです。

「5g」=水深50センチ

「7g」=水深1メートル

「9g」=水深1.5メートル

「11g」=水深2メートル

ヘッドスライドインプレ

出典:レイドジャパンyoutube

ヘッドスライドカラー

ヘッドスライドのカラーラインナップは

全8色!!

View this post on Instagram

レイドジャパン2019ニューリリースアイテム! まず紹介するのが、レイドジャパン初となるスイミングジグ。 その名も「ヘッドスライド」 カラーラインナップは8色! 1枚目の写真、左上から ・001 ダークシナモンシャッド ・002 ブラックブルーFLK ・003 パールワカサギ ・004 スモーキーパール 右上から ・005 グリパンチャートネオ ・006 オレンジパンチ ・007 ピンクトリック ・008 チャートバックパール ウェイトは 5g・7g・9g・11gの4ウェイトとなってます! #レイドジャパン #raidjapan #2019ニューリリースアイテム #2019ニューモデル #ヘッドスライド #headslide #スイミングジグ #swimmingjig #スイムジグ

A post shared by 江口俊介 (@raidjapan_eguchi) on

引用:江口俊介さんインスタ

レイドジャパンのカラーリングって、

キレイですよね(^^♪

ヘッドスライド特徴

ヘッドスライドの特徴としては、

ヘッドスライド特徴

出典:レイドジャパンyoutube

このヘッド形状です。

スピナーベイトですら投げたくないようなカバーですらも

難なくスリ抜けるヘッド形状です。

なおかつ

重さ別で目的にあわせて形状を変えており、

「5g」「7g」はドシャローでも引けるようにサイドをフィン状にして、

デッドスローから超ファーストリトリーブまで耐えれる抜群の安定性を確保しております。

「9g」「11g」は沈めて使う方向性のため肉抜きは無しとなっております。

 

またフックもオリジナルモデルが採用されており、

細軸のロングテーパーポイントでバラシを軽減し、

フッキングができない不意打ちバイトにも対応しております。

もちろん実釣テストで釣りまくって耐久性も◎との事です!

ヘッドスライドセッティング

というわけで

買ってきました、

ヘッドスライド。

不器用な僕が写真で解説しながらセッティングをしていきたいと思います。

ヘッドスライドパッケージ

今回買ってきたのは9g。

9gの重さを選んだ理由

僕がせっかちだからです。

(ギア比8で巻モノしてます♪)

カラーはオレンジパンチです。

かっけー。。

ヘッドスライド全体図

封してみました。

かっけー。。

ヘッドスライド9g

ヘッドの横に重さの9gと書かれてあります。

分かりやすいですね!

ヘッドスライドフック

持ってみた時の第一印象としては、

スカートが柔らかいのと、

ブラシガードが少なめですね。

ヘッドスライド開封

いつも外すの苦戦するこの

赤いやつ。

すんなり外れました。

たまたまなのか、レイドジャパンのルアーは外しやすいのか、、

 

さてお次はいよいよセッティングです!

合わせるトレーラーワームはもちろん、

レイドジャパン、

フルスイング。

フルスイングには4インチと5インチのサイズがありますが、

今回は4インチを合わせます。

はたして不器用な僕でもうまく出来るのか…。

ヘッドスライド+フルスイング

フゥーフゥー…。

(緊張の瞬間。。)

ヘッドスライドフルスイング装着

…出来た(^^)/♪

 

っていうかこの組み合わせがやりやすいよう作られてるんでしょうね!

以上セッティング編でした!

続いてはこのセッティングしたばかりのヘッドスライドをもって

実釣インプレ編に参ります!!

ヘッドスライドを使ってみた

…先に言っておきます。

 

ぼくの写真はありません。

 

何故なら、

 

釣れなかったからです。

(`・ω・´)キリッ

 

変わりに金森隆志さんが

秋の野池でヘッドスライドで爆釣したときの画像を、、

ヘッドスライドインプレ

出典:レイドジャパンyoutube

 

ということで(笑)

ヘッドスライドのインプレですが、

①かなり早く巻いても浮き上がらない。(今回僕が買ったのは9g)
②巻き抵抗は控えめ。(合わせたのはフルスイング4インチ)
③スキッピングはさせやすい。
④根掛かりにはやっぱり強い。
つまり、
開発コンセプト通りのルアーでした!!

ヘッドスライド皆さまの声

 

ヘッドスライドインプレまとめ

レイドジャパン/ヘッドスライドインプレまとめです。

今回僕は9gを買いましたがかなり浮き上がりにくいので、おかっぱりの場合

基本的には7gの方が良いかもしれないですね!

またこのヘッドスライドは他のスイミングジグと比べて

根掛かりに強く、

値段も良心的なので

初めてスイミングジグにチャレンジされる方や、

おかっぱりメインの方には

大変オススメのルアーとなっております!!

以上、レイドジャパン/ヘッドスライドのインプレ記事でした(^^♪

▼▼商品ページはコチラ(^^♪▼▼

 

【インプレ】沈み蟲はおかっぱりで沈む虫系ワーム最強説

【最速】ダイワハートランド2020年新作モデル予想

【まとめ】一誠の2020年最新プロト・試作品モデル情報【村上晴彦】

コメント

タイトルとURLをコピーしました